FC2ブログ
2011.10.23 あるべき姿
パナソニックがテレビ事業の縮小に伴い、半導体部門も縮小することを発表
これにより併せて数千人規模の人員削減が予想されるとの報道がありました。


韓国メーカーや中国メーカーとの価格競争に加え、長引く円高が影響しているとは思いますが、
最大の原因は、「外需に依存」する大企業の経営背景が、大幅なリストラにつながっています。


大企業である以上、避けては通れない問題ですが、今の悪い時期だからこそ「内需中心」の
経営体質に変えるチャンスだと思います。


そうなると結局は輸出に関わっていた事業部のスリム化、いわゆるリストラをせざるを得ない。
アメリカの新エネルギー分野での雇用「グリーン・ジョブ」を見習い、日本も国をあげて数万人
規模の雇用を用意してもらいたい。


大企業は我々から大事な雇用を奪う以上、そこからしっかりと学び、次に生かす義務があることを
深く認識する必要がある。




ポチっとよろしく!
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
『2つもポチッ』ありがとうございます。
実はこの『ポチ』とても励みになってます



Secret

TrackBackURL
→http://hakkodo.blog121.fc2.com/tb.php/571-bc21866c