2009.10.31 W202♪
W202。一度も自分では仕入れたことはないんですが
なぜか入庫してくるんです。このクルマには何か縁が
あるようです。

MB-1.jpg

MB-2.jpg

前のエアロベンツは半年前に販売させていただいたモノ。
近くにたくさんクルマ屋さんがあるにも関わらず今回、
車検をやらせていただきました。特に浜松はクルマ屋さん
が多いのに・・・・・・・ありがとうございます。





後ろのクルマは来週、納車予定のベンツ。この2台は
いずれも当時、下取りで入庫してきたクルマです。
メルセデスを販売していればこのような下取りも
わかるのですがコンパクトカー中心に販売している中、
なぜか入ってくるんです。やっぱり何か縁があるんで
しょうね。






この日は車検のお客様にケーキをプレゼントするため
キル フェ ボンへ。 『車検はそのクルマの誕生日』と
自分なりにかなり無理やりな理由を付けて車検の時は
いつもプレゼントしてます。

キル フェ ボン-1

キル フェ ボン-2

キル フェ ボン-3

ケーキと言えばもうそろそろクリスマスケーキの
時期ですね。このお店でももうケーキの予約を
受け付けていました。1年経つがほんと早く感じます。






人気店でのクリスマスケーキのご予約はお早めに。 






ランキングに参加してます。ポチッとお願いします。
roko-1.jpg

roko-2.jpg

今日はずっと気になっていた市内にあるカフェに
行ってきました。6月にオープンしたそうです。
場所は素敵なお店が多い鷹匠。静岡駅から
徒歩10分ほどなので地元でない方でもちょっと
足をのばせばすぐですよ。

roko-3.jpg

今回はランチ終了後に行ってしまったのでチーズ
ケーキを注文しましたが、ここのオススメはロコマニ
ランチプレート。(チーズケーキも美味しかったぁ~)

roko-5.jpg

ブログ等々で調べたところ、中でもオススメはご飯
らしいです。玄米と白米のハーフ&ハーフなどの
注文が可能で1,000円のランチ。皆さんのブログ
写真を見る限りボリューム満点。






ある方のブログによればお米は地元で有名な
安東米店さんが推奨する太田さんのお米の
ようです。体にやさしいモノ。30を超えてくると
こういう食べ物が自然と欲しくなります。

roko-4.jpg

来週にでもランチに行ってきます。





LOCOMANI(ロコマニ) DATA
静岡市葵区鷹匠1-10-6
054-260-6622
水曜定休
OPEN 11:30~CLOSE21:00
ランチ 11:30~14:30
カフェ 15:00~21:00
ラストオーダー20:30





ランキングに参加してます。ポチッとお願いします。
コスタ-1


現在、販売中のコスタ。只今、インテリアを
撮影中です。ご興味のある方はもうしばらく
お待ち下さいね。




コスタのムービーアップしました。ハイビジョン動画で
エクステリア・インテリアをご確認下さい。














コスタの詳細はこちらから・・・・・




ランキングに参加してます。ポチッとお願いします。
今日は仕事で清水~由比に行ってきました。
今日も天気が良く、すがすがしい朝でした。





由比と言えばやっぱり旧東海道の古い町並みと
桜エビ。で・す・が、甘いモノ好きなわたしには
『由比』と言えば松島園のバナナボート。昔ながら
の古いお店で旧東海道っぽくていい感じです。





ここを知ったのは6年前くらい。当時、サラリーマンを
やっていた時、お客さんがこの周辺にあり、お取引先
の社長の奥様から教えてもらったのが最初でした。
それからというもの近くを通るたびに電話で予約を
して買いに行ってます。予約をしないと午前中で
売り切れてしまう時もありますので・・・・・。

松島園-1

この日は予約せずに夕方行ったんですが残り
あと3つでした。お店の方とちょっとお話。
以前は静岡伊勢丹のスイーツ特集のような
スポット的イベントでも販売していたみたいです。
あと地元の学校給食にも出していたようですよ。

松島園-2

味おんちのわたしにはスイーツを語ることはできませんが
町のケーキ屋さんはもちろん、最近のコンビニスイーツ
などと同じような美味しさかもしれません。スポンジケーキ
がパリパリで個人的には好きです。





美味しさはもちろんなんですがなによりも『ここに来て
ここで買う』のが好きのようです。『由比にある』という
のにプレミアム感を感じてしまいます。





由比に来た際は是非、食べてみて下さい。





ランキングに参加してます。ポチッとお願いします。
2009.10.13 森林浴♪
お小遣いの少ないわたしにとってお金のかからない
森林浴は最高の遊び。昨日は寸又峡のハイキングに
行ってきました。






静岡駅から2時間ほどクルマで行ったところにある
寸又峡ハイキングコース。ネットと電話で下調べ
した結果、紅葉はまだまだのようでしたが『時期に
なると混雑が予想される』ということであえてこの
タイミングで行ってみることにしました。


寸又峡イラストmap


コースは3コース。この距離的だとハイキングというか
まさに森林浴といった感じです。朝、10時頃到着
しましたが予想どおり駐車場はすきすき、観光客も
数えるほどの人の少なさ。


寸又峡-1

寸又峡-2


最初のトンネルをぬけると『夢の吊り橋』があります。
人が少なく貸切状態。前日の台風のせいかキレイな
エメラルドグリーンの水の色が少し濁っていました。


寸又峡-3


いつも歩く時に持ち歩いてるのがこれ。無印の水筒
手軽で保温性がハツグン。朝、入れたコーヒーも
夕方くらいまではあったかいでの『ちょっとコーヒー』
という時は便利です。これから寒くなるのでコーヒーも
美味しくなりますよ~。


寸又峡-5

寸又峡-4


ハイキングの際、欲しくなるのがデジカメ。欲しい
ですよねぇ~オリンパスのPEN。今日も女の子の
集団とすれちがったんですがPENに革ベルトを
付けて持ってるのを見てまたまた欲しくなっちゃいました。
お昼に食べたお蕎麦。


寸又峡-6


午後も残る2コースをゆっくり歩きました。気持ち
良かったぁ~。


寸又峡-7

寸又峡-8

寸又峡-9


基本的に歩くペースが遅いので結局、3コース終えた
のは夕方。ちょっと寒くなってきたところで500円で
入れる日帰り温泉へ直行しました。温泉にも癒され
その後、眠くなりながら運転しつつ7時頃帰宅。





いやぁ~、今回はほど良く足が疲れて自然に癒された
1日でした。お金をかけない遊び・・・・・・・森林浴。
ガソリン代は別としてかかったお金はお昼代と
500円のお風呂代のみです。みなさんも是非行って
みて下さい。





ランキングに参加してます。ポチッとお願いします。
2009.10.10 C200 Movie♪
只今、販売中のメルセデスベンツC200 エレガンス
のMovieです。ハイビジョンでご確認下さい。画面を
クリックしますと大画面のハイビジョン映像でご覧
いただけます。


※回線状況やパソコンのスペックによっては
ご覧いただけない場合がございますので
ご了承下さい。












車両詳細はこちらから・・・・・・





ランキングに参加してます。ポチッとお願いします。
当時の取扱説明書やカタログも前オーナー様が
大切に大切に保管されていました。車検証入れや
取説のデザインもGood。





当時のカタログです。スキャンしたかったんですが
カタログが折れてしまうので写真で。

カタログ-1

カタログ-2

カタログ-3

カタログ-4

カタログ-5

カタログ-6

カタログ-7

カタログ-8

当時のカタログのキャッチはいいですね。『幸せなご家庭のシンボル』
のキャッチがとても印象的です。当時はフォトショップやイラストレーター
はもちろんないのでこの写真の切り抜きとか大変だったんでしょうね。





前オーナー様へ
こちらも大切に保管させていただいております。





ランキングに参加してみました★
ポチっとよろしく!
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
フェロー1

フェロー5

ユーザー様からの下取りで入庫してきました
1968年式、昭和43年の初代 ダイハツ フェローです。





最後まで下取りに出すかどうか迷っていた前オーナー様
でしたが、車庫の関係上『泣く泣く』といいますか半分
泣きながら手放した今回の個体。本当にありがとう
ございます。





お話をいただいた当初、写真とデータをメールいただき
それだけで判断し下取りという流れになったんですが、
実際に現車を拝見した際、オーナー様の『手放したくない』
気持ちや『ずっと持っていたい』という気持ちが分かるほど
のクオリティ。正直、ビックリしました。





別れる最後まで写真に収めていた前オーナー様・・・・・・
大切にしていただける次オーナー様にお渡しするまで
大切に大切に保管させていただきます。

フェロー2

フェロー3

フェロー4

当時、グレードはスタンダード・デラックス・スーパーデラックス
がありましたが、今回の個体は上級のスーパーデラックス。
ボディ・カラーは当時のオリジナルカラーであるマリンブルー
となります。ステンレスキャリアは前オーナー様のワンオフ。
エクステリアのメッキといい感じでマッチングしています。
シンプルなステンレスを選択したのは正解ですね。





またこのクルマ、調子がいいんです。前オーナー様が聞けば
しっかり整備してたんだから『当たり前だ!』と言われそう
ですが、ほんと調子いいです。下回りもシャーシブラック塗装
でサビはなく、とてもキレイでした。





驚くのはインテリアのクオリティ。

フェロー6

フェロー8

フェロー7

フェロー9

スーパーデラックスは標準でクリームとブラックの
2トーン・カラーなんですが、当時のオリジナルの
シートに破れがなくそのままの状態。通常、ミシン目
から破れがあったりシートクッションのヘタリがあって
当たり前ですが一切ないんです。






聞けば、乗る際はいつもクッションをしいて乗って
いたとのこと。納得です。フロアカーペットも
当時のまま。ちょっと『ゾクッ』とします。






運転席ドアトリムには新車時のビニールがまだ
付いているほど。おおげさかもしれませんが
『時間が止まったような感じ』・・・・・・・・

フェロー10

インパネ・ダッシュにワレは一切なく、旧車でありがちな
天張りの汚れやシミもないんです。アンテナの曲りもなく
ラヂオもしっかり聞けます。昭和43年当時はスーパー
デラックスのみこの『ラヂオ』が装備されていたそうですよ。
時代を感じますねぇ~。






ちょっと興奮しつつフェローのご案内は続く・・・・(その2)






ランキングに参加してみました★
ポチっとよろしく!
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
日本代表-1

昨日は初の日本平で行われるサッカー日本代表の
試合を観戦してきました。






AFCアジアカップ2011カタール 予選
日本代表 vs 香港代表





日本平はサッカー専用グラウンドなので選手が
かなり近くで見れます。席はメインスタンドの前
から3列目。中村俊輔や松井大輔選手などの
海外組も来ていたので久しぶりに朝からかなり
『わくわく』してました。





19:20分 KICK OFF!!

日本代表-2

相変わらず俊輔、遠藤、長谷部選手は安定した
プレーで殆どがワンタッチ。中盤を組み立てて
いました。海外組のパススピードはやっぱり速く、
特に長谷部選手は意識的に『はやく』しているような感じ。





サッカー専用グランドだけに選手の声もしっかり聞こえます。
テレビではなかなか聞けません。中でも闘莉王選手の声が
凄かったぁ~。ラインを上げる時は怒鳴り声でラインを上げ
させてました。






おぉ、松井 大輔選手。

日本代表-5

やっぱりトラップやドリブルなど独特のスタイルを持ってました。
この日も攻めだけでなく、しっかりフォワチェックしていたので
見てて気持ち良かったです。






中でも自然と目で追ってしまうのはやっぱりこの人。

日本代表-3

日本代表-4

終始、安定してました。相手のチェックが厳しくなかったとはいえ
この日もトラップミスは1回もなし。右足のセンターリング(笑)も
生で見れました。芝が深かったのか、前半と後半でシューズ
をかえてました。






わたしの予想は5-0でしたが結果は6-0。点数以上に
圧倒的な試合でした。






いつもテレビで見るヒーローインタビュー。

日本代表-6

テレビではいつもアップで映っているので特設会場みたいな
場所でやっているのかと思っていましたがスポンサー看板
の裏はこんな感じ。






この日、個人的に一番良かったと思うのは長友選手。運動量が
凄い!昔のロベカルを見ているような『強さ』もあり、日本人の
不得意でもあるセンターリングの精度もあがってました。とにかく
運動量が素晴らしかったぁ~。






代表の試合はやっぱりいいですね。また、日本平来て
ほしいなぁ~。





いつもブログをフォトアルバム代わりに使ってしまって
すみません、、記念に1枚。

日本代表-7

ちょっと興奮した1日でした。





ランキングに参加してます。ポチッとお願いします。

2009.10.06 walking♪
今回もいつものメンバーで行ってきました、森林浴
ウォーキング。仕事が思うようにいっていない時や
色々悩んでいる時こそ森林に癒されていつも元気を
もらっています。





今回もまさにそのタイミング!!





先月、東海道五十三次ルートでJR吉原駅~山中城跡を
歩いたので今回は山中城跡までクルマで行き(無料駐有)
そこから小田原城までのルートに挑戦。





いつものように朝5時に集合して6時半から小田原
へ向けてウォーキング開始。雨が心配でしたが
晴れ男 I 氏(自称ですが・・)のおかげ?でなんとか
雨は終始大丈夫でした。





前回あれだけ箱根を上ったので今回は下りがメイン。
『前回よりは楽だろうなぁ~』とちょっと安心して
おりましたが・・・・・・富士登山の時と同様、
やっぱり辛い下り坂。

odawara-1.jpg

odawara-2.jpg

odawara-3.jpg

odawara-7.jpg

石畳がずっと続くんですが、その石にコケが
ついていてツルツル滑ってしまい、かなり足に
きました。基本的に下りは足にくるようです。
昔は水はけの問題でこうした石畳を作った
らしいので舗装道路のなかった当時としては
良い道だったようです。・・・がわたしには辛い
石畳でした。






途中、霧がすごくて前が殆ど見えないほど
でしたがそれもまた歩いていると癒されて
いい感じでした。





石畳を下ってきたところに茶屋があったので
そこでイップク。味噌こんにゃくといそべ焼きを注文。

odawara-4.jpg

多少の上りがありましたがひたすらコケ石畳を
下っていきます。滑らないように一歩一歩、歩いて
いくといった感じで。薄暗い中、あまり見慣れない
『シカに注意』や『猪に注意』とかの看板が立って
いる道をゆっくり歩いていきました。





ようやく一般道に出たぁ~と思ったら・・・・・・・ここでも
やっぱり待ってましたぁ・・・・・辛い後のいい景色。
芦ノ湖の前で記念に1枚。

odawara-5.jpg

畑宿では寄木細工を購入しつつ、先を急ぎます。
お昼、通りのおそば屋さんに寄り、小田原城に
着いたのは小雨が降る午後の3時頃。疲れと
お昼の満腹感で眠い目をこすりながら天守閣を
見てこの日のウォーキングは終了。





帰りは小田原駅から箱根まで1時間バスに乗り、
乗り換えで(箱根-三島行き)クルマを置いた
山中城跡まで20分バスにゆられながら帰りました。





いやいやぁ遠くまで来たなぁ~と思っていましたが
1日歩いた道のりもバスだと1時間20分ですよ。
ちょっと悲しくなります。





箱根から山中城跡までの乗車はぼくら3人だけ。
運転手さんが『次止まります~』とかいう『あのマイク』
を使って運転手さんと東海道五十三次について
いろいろ話ながら楽しく帰りました。なんか
タクシーに乗っているような気分。バスの運転手
さんが業務用マイクで客と会話しながらなんて・・・・・・
ローカルな感じでそこでもちょっと癒されました。





今回の結果は・・・・・

odawara-6.jpg

ウォーキングをすると不思議と『明日からまた仕事
がんばんなきゃぁ』って思えます。厳しい状況では
ありますが明日からまたかんばります!!





ウォーキングはまた来月も続く。。。。





ランキングに参加してます。ポチッとお願いします。

かわいいルポが入庫しました。普通のルポには
あまり興味はなかったんですがこの『コスタ』
は別モノでした。





以前、町を歩いていたら偶然、このコスタを見た
のが好きになったきっかけでした。キレイな女の人
が運転してたんですが、ちょうどその時走っていた
街並み色とコスタのブルーがいい感じでマッチング
していて一瞬にしてひとめぼれ。





聞けば500台限定車とのこと。『限定』に弱いわたし
にとってはそこで購買意欲がMAXとなり、今回の
経緯となったわけです。





このソリッドブルー(アドリアブルー)が国産車にはない
雰囲気でいい感じです。

コスタ-1

コスタ-2

コスタ-3

コスタ-4

コスタ-5

コスタ-6

■ 平成15年式
■ フォルクスワーゲンルポ コスタ
■ ボディ・カラー:アドリアブルー(限定色)
■ 38,700km 修復歴なし





装備はノーマルルポ装備にプラスして
■ キーレスエントリー
■ コスタ専用デザイン14インチアルミホイール
■ ダークテールレンズ
を装備。

コスタ-7

今回も無傷レベルで『いいモノ』を選択しました。
インテリアももちろん清潔です。





すでに整備工場さんにみてもらっていまして
不具合は一切なしでした。エアコンはもちろん、
パワーウインドの不具合も一切なく快適です。
気になるチェックランプの点灯もありません。





まもなくご案内できますのでもうしばらく
お待ち下さいね。





ランキングに参加してます。ポチッとお願いします。